血統ドドンパ

ドドンパとは。どこどこ、ドイツ血統??ん~~、パパ系にあるね、の略。重賞に特化した血統ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



■当サイト紹介■
重賞に特化した血統データを掲載。
週末重賞の穴馬をピックアップする血統予想サイトです。

管理人より




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★★メールマガジン発行中★★★

重賞予想(注目馬)はメールマガジンにて掲載中です!!
関係者コメント・血統データ・レース過去データなどを吟味して、
激走穴馬を公開中。

ご購読いただける方は、下記【melma!】サイトのアドレスよりよりご登録をお願いいたします。
↓↓↓

★競馬コメントインデックス★【主要スポーツ新聞の競馬記事を総まとめで時間節約メルマガ】
http://melma.com/backnumber_190730/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【阪神JF 予想】 血統分析&関係者コメント&過去レースデータ

■ 阪神JF 出走各馬私的コメント ━━━・・・・・‥‥‥………

当ブログのメルマガでは毎週4頭の注目馬を掲載配信中です。
ご登録は下記リンクから♪

http://melma.com/backnumber_190730/


★1枠1番 アンチュラス★

距離延長・阪神外回りはプラス材料。
ディープ産駒は流れが厳しくなりそうなマイル戦は滅法強い。
この枠なら前に壁を作って競馬が出来そう。



★1枠2番 エイシンキンチェム★

フジキセキ産駒は阪神JFが相当苦手なんですよね。
牡馬相手にOPを勝っている点は評価できますが、ここでは少々厳しい気もします。



★2枠3番 アラフネ★

特になし



★2枠4番 マイネボヌール★

血統にマイネルラヴが入っているだけで内枠いっぱつを連想しちゃいますけどねぇ。
血は母父ですし、さすがにここでは厳しいと思いますが。



★3枠5番 ファインチョイス★

産駒が少ない割りに、すでに重賞ウィナーを2頭も出している期待の新種牡馬アドマイヤムーンの産駒。
阪神JFは、2歳リーディングサイアー上位の馬が来る傾向が強い。父アドマイヤムーンもこれに該当。
しかし、不安点といえば距離経験が1400mまでというところか。



★3枠6番 スイートスズラン★

特になし



★4枠7番 レディーメグネイト★

特になし



★4枠8番 イチオクノホシ★

ゼンノロブロイ産駒は牝馬の芝1600mは狙いどころのひとつ。
当馬は1400mまでしか距離経験がないが、ここで好走してもおかしくはない。
ただ、あまりに人気するようなら食指は伸びないような気もするが・・・。



★5枠9番 ナオミノユメ★

特になし



★5枠10番 アナスタシアブルー★

前走牡馬相手に差のない4着。
も、レース自体のレベルが疑わしいので評価しにくいところ。
同じファルブラヴ産駒を狙うなら穴の旨みはこちらにありそうだが。



★6枠11番 アイムユアーズ★

正直1600m以上未経験は不安点。
ファルブラヴ産駒もG1ではあと一歩及ばないレースが多々あり、過度の信用は出来ない。
よくて3着といったところか。



★6枠12番 ラシンティランテ★

前走はアグネスタキオン得意の京都外回りマイル戦。勝って当然といえば当然か。
今回は京都→阪神変わりも外回りコースならそれほど問題ない。
あとは平坦巧者じゃないことだけを祈る。



★7枠13番 ジョワドヴィーヴル★

母・姉とこのレースを制しており、血統から言えば適距離・コースであることは言うまでもない。
父ディープ産駒もマイルG1には滅法強いのも魅力的。
ただし、そこは1戦1勝馬。過度の期待は禁物とみる。ゆくゆくうまく付き合うなら、ここで切るのもひとつの手。



★7枠14番 プレノタート★

特になし



★7枠15番 トーセンベニザクラ★

期待の新種牡馬アドマイヤムーンの産駒。
母系を見ても、スタミナ豊富で距離伸びて良さそうな印象だが、これまでのレースを見る限り現状マイルでもやっていけそうか。
前走は後ろからの競馬で勝利したが、開幕週の芝を考えると、前目で競馬をしたほうが良さそうな気もする。
当日の馬場次第。



★8枠16番 エピセアローム★

新馬戦ではダローネガの2着に屈したが、ダローネガは重賞2着にも好走している実績馬となっている。
また阪神外回りを経験していることも強み。
約3ヶ月ぶりのレースが不安ではあるが、狙ってみる価値はありそう。



★8枠17番 ガーネットチャーム★

特になし



★8枠18番 サウンドオブハート★

関東馬で、輸送等の不安も危惧するが、それを差し引いても魅力ある1頭。
牡馬相手にOPを勝利した馬は、当レースでも好走率が高く、
前走急坂を克服しての勝利も大きかった。
昨年覇者の父はアグネスタキオン、母父カーリアンもブエナビスタで勝利をしており
このレースの適正は十分。
武豊騎手の意気込みも相当なものだろうし、大外枠さえ克服すれば勝機ありかと。

関係者コメント掲載800頭以上!!
重賞レースの調教師,調教助手,騎手コメント掲載競馬ブログ
激走!!コメントインデックス


にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村
競馬ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

| 総合 | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soccersan.blog99.fc2.com/tb.php/2247-a7e0ddae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。