血統ドドンパ

ドドンパとは。どこどこ、ドイツ血統??ん~~、パパ系にあるね、の略。重賞に特化した血統ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



■当サイト紹介■
重賞に特化した血統データを掲載。
週末重賞の穴馬をピックアップする血統予想サイトです。

管理人より




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★★メールマガジン発行中★★★

重賞予想(注目馬)はメールマガジンにて掲載中です!!
関係者コメント・血統データ・レース過去データなどを吟味して、
激走穴馬を公開中。

ご購読いただける方は、下記【melma!】サイトのアドレスよりよりご登録をお願いいたします。
↓↓↓

★競馬コメントインデックス★【主要スポーツ新聞の競馬記事を総まとめで時間節約メルマガ】
http://melma.com/backnumber_190730/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【マイルCS 予想】 血統分析&関係者コメント&過去レースデータ 

■ マイルCS 出走各馬私的コメント ━━━・・・・・‥‥‥………

当ブログのメルマガでは毎週4頭の注目馬を掲載配信中です。
ご登録は下記リンクから♪

http://|http://melma.com/backnumber_190730/


★1枠1番 フィフスペトル★

<私的コメント>
使える脚が一瞬なので、直線が長いコースだと仕掛けどころが難しい。
基本間隔を空けたほうが走るタイプで、父キングカメハメハを考えれば渋った馬場は滅法得意そう。
内は少々荒れているが、この馬にすれば絶好の枠を引いたのはかなりプラス。



★1枠2番 ダノンヨーヨー★

<私的コメント>
距離短縮・得意のマイル戦&京都に舞台が戻れば無様な競馬はしないはず。
リピーターレースというのもこの馬にとっては良い材料。
騎手に若干の不安を覚えますが、絶好の狙い目だと思います。でも、3着くらいかなぁ(笑)



★2枠3番 シルポート★

<私的コメント>
叩き良化型。
自分の持ち場である関西圏・芝1600mに戻れば、前2走度外視で十分勝負になる。
願わくば時計のかかる馬場が理想。あとは、騎手が小町騎手だったらなぁ・・・。



★2枠4番 ライブコンサート★

<私的コメント>
内枠大王なので、この枠は絶好。
順調なら、G2・G3でも好走十分可能だが、G1となるとひと踏ん張り足りない印象。



★3枠5番 エイシンアポロン★

<私的コメント>
道悪は鬼。
ジャイアンツコーズウェイ産駒は自分の持ち場だときっちり走る傾向あり。
京都好走歴あり・芝1600mが持ち場のような印象で、ここでも好走十分可能。
ただし、なんとなく前哨戦馬のような印象もあるので不安ではあるところ。



★3枠6番 エーシンフォワード★

<私的コメント>
寒い時期に好走する印象がある馬で、一度叩いての上積み十分。
マイルCSはリピーターレースでもあり、あまりに人気がなければヒモに押さえが必要か。
それでも、去年の勝利は『何もかもうまくいった』レースであり評価が難しいレースではあった。



★4枠7番 イモータルヴァース★

<私的コメント>
能力的に言えば、ゆくゆくはサプレザより大成するであろう同馬。
女傑ゴルディコヴァを破ったレースは記憶に新しいところ。
前走は、怪物フランケルを相手に7馬身半差の3着。
実績から言えば欧州3歳牝馬トップマイラーといっても過言ではない存在です。
焦点は、早い時計を持っていない点。
雨の影響で時計がかかるようなら問題ないですが、日本の高速馬場に対応できるか。



★4枠8番 リアルインパクト★

<私的コメント>
完成度の高いディープ産駒。
古馬との物差しになりますが、前走は天皇賞2着馬のダークシャドウの2着と好走。
斤量57キロでの好走ですし、古馬と比較してもマイル前後ではトップクラスの能力と思います。
ディープ産駒は京都芝1600mは庭のように得意ですし、コース代わりも心配ないでしょう。
唯一の不安材料は関西への輸送ですね。唯一大敗しているのが関西でのレースですし。
まぁ、関係者のコメントでは春よりも精神的にどっしりしてきたとコメントもありますし、問題ないかと思いますが。



★5枠9番 マルセリーナ★

<私的コメント>
近3走は、若干距離が長いレースや身体が絞れ切れていないレースなどで、本来の力が発揮されなかった印象。
ディープ産駒のマイル適性・斤量・人気・安藤勝騎手を考えると、穴候補の匂いがプンプンですね(笑)



★5枠10番 スマイルジャック★

<私的コメント>
私が三浦騎手をG1で買う貴重な馬がスマイルジャックです(笑)
それはさておき、一頓挫あり完璧とまではいかない状態。
自信を持って挑んだ安田記念が3着でしたし、ここは割引が必要でしょう。
ちなみに、タニノギムレット産駒は京都重賞で勝ちきれない競馬が多い。



★6枠11番 グランプリボス★

<私的コメント>
関係者コメントまずまず良し。
馬場が渋るとよくないので、当日の馬場次第か。
ハイペース向きのサクラバクシンオー産駒。
間隔が空くとあまりよくないタイプなので、この臨戦過程は良い。
気になる点といえば、もしかしたら坂コース向きのバクシンオー産駒かもという点。
ちなみに京都では2戦連対なし。



★6枠12番 ミッキードリーム★

<私的コメント>
広いコース向きのキングカメハメハ産駒。
初のマイル戦がポイントだが、前走を見る限り早い時計にも対応可能とみます。
ただ、その前走が驚異的なレコード決着で、馬に疲れが残っていないかが心配。
まぁ、前走8着なのでそれほど心配することはないと思いますが。



★7枠13番 サプレザ★

<私的コメント>
日本の馬場適性については今更語る必要もないかと。
今年は、近2年より陣営のレースに対するモチベーションが高いように感じます。
成績も安定してますし、手堅く外国馬を買いたいならこちらがお勧めでしょう。
重馬場はあまり歓迎ではないですね。



★7枠14番 レインボーペガサス★

<私的コメント>
少々異質なアグネスタキオン産駒。だが例外にもれず京都は大得意。
上がりの早い競馬だと斬れ負けするので、出来れば一雨振って上がりがかかるようになれば・・・。
ただ、雨だと走る気をなくし損ねる危険性があるので、ややこしいところ。
当日晴れor曇りで馬場状態が渋っていればの条件付で買いでしょう(笑)



★7枠15番 ブリッツェン★

<私的コメント>
どちらかというと阪神・中山向きの印象。
また内枠で好成績を残しており、この枠はマイナス。
スペシャルウィーク産駒の古馬牡馬を芝重賞、しかもG1で買いたくはないですが・・・。



★8枠16番 クレバートウショウ★

<私的コメント>
この枠はよくないですね。
京都よりは阪神で好成績を残していますし、ここは届いて4・5着かなぁと思いますが。



★8枠17番 リディル★

<私的コメント>
京都と相性が抜群にいい牝系なので、京都適性は出走中抜群にいいでしょう。
アグネスタキオン産駒といえば、京都マイル適性抜群に良し・近走好調な馬は大崩れするまで買い
ということもあり、それほど死角はない人気馬な気がします。
安田記念の敗戦は、直線で脚を持て余したことによるもので、それほど気にする必要もなし。



★8枠18番 キョウワジャンヌ★

<私的コメント>
道悪は割り引き。兄弟は短距離での活躍馬が多い。
当馬は条件戦で1600mも好走しているが、重賞となると1800~2000m向きな印象がしてならない。
牝馬相手ならマイル重賞でも問題ないと思うが、牡馬相手では少々分が悪いだろうと思いますが。




■ 重賞データ ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【マイルCS 好走条件】
・短い距離もこなせるマイラー。
・掲示板外からの巻き返しも目立つので、各馬の馬場・コース適性重視。
・毎年前年好走馬が再び活躍する傾向にある。リピーターレース。
・近年のマイルCSは内枠の成績が良くない。

関係者コメント掲載800頭以上!!
重賞レースの調教師,調教助手,騎手コメント掲載競馬ブログ
激走!!コメントインデックス


にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村
競馬ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

| 総合 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soccersan.blog99.fc2.com/tb.php/2215-a8766329

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。