血統ドドンパ

ドドンパとは。どこどこ、ドイツ血統??ん~~、パパ系にあるね、の略。重賞に特化した血統ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



■当サイト紹介■
重賞に特化した血統データを掲載。
週末重賞の穴馬をピックアップする血統予想サイトです。

管理人より




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★★メールマガジン発行中★★★

重賞予想(注目馬)はメールマガジンにて掲載中です!!
関係者コメント・血統データ・レース過去データなどを吟味して、
激走穴馬を公開中。

ご購読いただける方は、下記【melma!】サイトのアドレスよりよりご登録をお願いいたします。
↓↓↓

★競馬コメントインデックス★【主要スポーツ新聞の競馬記事を総まとめで時間節約メルマガ】
http://melma.com/backnumber_190730/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エリザベス女王杯 予想】 血統分析&関係者コメント&過去レースデータ 

■ エリザベス女王杯 出走各馬私的コメント ━━━・・・・・‥‥‥………

当ブログのメルマガでは毎週4頭の注目馬を掲載配信中です。
ご登録は下記リンクから♪
http://|http://melma.com/backnumber_190730/

★1枠1番 アヴェンチュラ★

<私的コメント>
1枠1番の呪い。ご存知でしょうか?
この兄弟は1枠1番に悩まされてまして、
フサイチホウオー 皐月賞1枠1番3着(2番人気)
トールポピー 関西TVローズS1枠1番6着(2番人気)
当馬も阪神ジュベナイルFで1枠1番4着の過去があるんですよね。
まぁ、今回に関してはそれほど人気になるとは思えませんし、さほど気になる点でもないんですが、
がっつり本命にされる方は頭の隅にでも入れておいてください。



★1枠2番 イタリアンレッド★

<私的コメント>
さてこの馬の取捨がカギ。
ネオユニヴァース産駒は前走1着の馬は重賞での好走率も高い傾向がある血統。
それを考えれば重賞3連勝も納得で、G1でも一気に勝利する可能性もある。
しかしながら、基本小回りが良さそうな血統で、超強力牝馬相手にこれまでのような競馬が出来るのかどうか。
そこそこ人気するようなら危険な人気馬と思いますが。
ちなみに、秋~冬にかけては苦手なんじゃないかと思いますが。



★2枠3番 ホエールキャプチャ★

<私的コメント>
状態は平行線か若干調子落ちといったところか。
前走は枠内外の差かと。
クロフネ産駒は2000m以上のG1で2,3着が多い血統で、当馬も恐ろしいくらいG1の勝ち運がない。
ただし、クラシック惜敗馬がこのレースで巻き返すパターンは典型的な穴パターンなので注意が必要。



★2枠4番 アパパネ★

<私的コメント>
3歳時から、休み明け初戦は走らない馬・・・
だが、いささか前走は負けすぎか。
負けに関しては成長力云々より、母系の血が強くなってきたのでは?
3歳では能力でカバーできた距離の壁が、古馬になって対応できなくなってきたんじゃないかと。
ちなみに斤量56キロ以上では連対なしでもある。



★3枠5番 ワルキューレ★

<私的コメント>
特になし



★3枠6番 サンテミリオン★

<私的コメント>
調教の状態からもだいぶ昨年の好調時に戻ってきた様子。
それでも、少々相手関係が厳しいのではと感じます。
あと2,3戦順調に使えてから狙ってみたいものですが・・・。



★4枠7番 アニメイトバイオ★

<私的コメント>
ゼンノロブロイ産駒は好調期は連続好走が目立つ。2,3着候補でどうだろうか。
気をつけたいのは当日の馬体重。470キロ台で近走好走しているので、
出来ればキープしておきたい。460キロ代前半での出走なら割引も必要か。



★4枠8番 レーヴディソール★

<私的コメント>
現役牝馬のなかでもトップクラスの能力を持つことは確か。
しかし、長期怪我明け、初の古馬戦、距離未経験とマイナス要素が多すぎる。
ここで馬券に絡む好走をするようなら、怪物級と諦めるしかないですね。
応援馬券は買うつもりです(笑)



★5枠9番 レインボーダリア★

<私的コメント>
父ブライアンズタイムの産駒が芝のG1出走なんて夢のようですね(笑)
昔は芝の大一番で力を発揮していた同産駒たちですが、今はダートが主戦場。
この馬もゆくゆくは面白そうな1頭ですが、現時点ではまだまだ力不足か。



★5枠10番 フミノイマージン★

<私的コメント>
陣営の反応は上々ですね。
父マンハッタンカフェですし、芝2200mはまったく問題ないでしょう。
マンハッタンカフェ産駒はG1での1~3枠での好走が目立つので、今回この枠がどう影響するか。



★6枠11番 ブロードストリート★

<私的コメント>
アグネスタキオン産駒が古馬になって活躍することはあまりないんですが(レインボーペガサスは別として)、
近走2000m以上での好走が目立つ同馬にとって、この距離は魅力的です。
人気もないですし、スムーズに走れれば面白い存在では!?
まぁ、近走広いコースでの実績が乏しいのでそれほど強気にはなれませんが。



★6枠12番 シンメイフジ★

<私的コメント>
特になし



★7枠13番 オールザットジャズ★

<私的コメント>
特になし



★7枠14番 ダンシングレイン★

<私的コメント>
母系の血をたどると、日本の重賞で活躍した馬(スズカフェニックス・シンコウキング)が出ており、
日本の馬場適性は問題ないとみます。むしろスノーフェアリーより適性大だと感じます。
父の現役時代は2歳短距離重賞勝ちがあり、早熟傾向の強い印象。
当初からここを目標にしてきた3歳馬なので、意外と好走率は高そうな気もします。
調教過程が物足りなく、脚部不安も出ており、それほど人気にならなさそうですがさて。



★7枠15番 エリンコート★

<私的コメント>
叩き良化型。京都4戦4敗。
上がりの掛かったオークスでは勝利したが、2000mがギリギリと見る。
成績が安定してくれば走り出すデュランダル産駒なだけに、向上してくるまで静観でいいとは思いますが。



★8枠16番 グルヴェイグ★

<私的コメント>
特になし



★8枠17番 レディアルバローザ★

<私的コメント>
内枠だとあまり良くないので、この枠は○でしょう。
ヴィクトリアマイルで3着に好走しているが、基本的には小回り向きの印象。
府中牝馬S組みは当レースとあまり相性が良くない。3着候補ぐらいか。



★8枠18番 スノーフェアリー★

<私的コメント>
言わずもがな昨年の圧勝劇を演じた覇者。
血統面・近親を見れば短距離志向の強い感じだが、3×5というロベルトクロスがいい方向に出たんでしょうね。
ロベルト系は日本でも中~長距離で活躍馬を出していますし、血統面はなんら不安はないでしょう。
って、昨年の結果を見ればわかりますが。
欧州のトップレベルで牡馬相手に好走連発ですし、消す理由はほとんどないです。

関係者コメント掲載800頭以上!!
重賞レースの調教師,調教助手,騎手コメント掲載競馬ブログ
激走!!コメントインデックス


にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村
競馬ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

| 総合 | 08:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soccersan.blog99.fc2.com/tb.php/2207-17be7b23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。