血統ドドンパ

ドドンパとは。どこどこ、ドイツ血統??ん~~、パパ系にあるね、の略。重賞に特化した血統ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



■当サイト紹介■
重賞に特化した血統データを掲載。
週末重賞の穴馬をピックアップする血統予想サイトです。

管理人より




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★★メールマガジン発行中★★★

重賞予想(注目馬)はメールマガジンにて掲載中です!!
関係者コメント・血統データ・レース過去データなどを吟味して、
激走穴馬を公開中。

ご購読いただける方は、下記【melma!】サイトのアドレスよりよりご登録をお願いいたします。
↓↓↓

★競馬コメントインデックス★【主要スポーツ新聞の競馬記事を総まとめで時間節約メルマガ】
http://melma.com/backnumber_190730/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【菊花賞予想】 血統分析&関係者コメント&過去レースデータ 

【菊花賞】

★1枠1番 トーセンラー★
もともと広いコース向きの印象あり。
中山→京都替りはプラス。
あとは当日の馬場ですね。
良馬場○、湿った馬場は割引きで。
唯一の不安は、母父ミスプロは菊花賞であまり好走歴がないことか。


★1枠2番 ルイーザシアター★
特になし


★2枠3番 スーサングレート★
特になし


★2枠4番 ユニバーサルバンク★
京都・広いコース向きのネオユニ産駒。
2走前は馬体重減、前走は休み明けを考えれば、ここでの巻き返しは十分可能。
条件としては、馬体重がプラスで来て欲しいところ。


★3枠5番 フェイトフルウォー★
セントライト記念組みはあまり菊花賞との相性は良くない。
輸送の不安もあるし、あまり買い材料はない馬。
枠の恩恵を受けて、ちゃっかり3着を拾っちゃいそうな印象ですが。


★3枠6番 シゲルリジチョウ★
特になし


★4枠7番 ゴットマスタング★
特になし


★4枠8番 ベルシャザール★
得意の関西圏に戻れば、巻き返しは十分可能。
広いコース向き。
しかも週末は天気があまり良くないので、この馬にとってもプラス。
母マルカキャンディが中距離以上でまったくダメだった点は気になりますが。


★5枠9番 ダノンミル★
母父サンデーは、菊花賞でちょくちょく穴馬を持ってくる優良母父血統。
父ジャングルポケットで血統的にも魅力ある1頭。
好位で競馬が出来るのも強みですし、浜中騎手でスリーロールスの再現あるか!?


★5枠10番 ロッカヴェラーノ★
サンデー×ロベルト系で菊花賞での穴馬好走条件に該当。
サンビームの2番手で、うまく乗れば十分好勝負可能かと思うんですよね。
オルフェーヴルを負かすとしたら、前で競馬が出来る馬しかいませんし、
はまれば面白いと思うんですけどねぇ・・・。


★6枠11番 サダムパテック★
左回り巧者だが、広いコース向きは明らか。
中山→京都は替わりはプラス。
結局のところ父フジキセキがポイント。
クラシック馬を輩出していないし、母父エリシオだがやはり距離不安は否めない。
人気もそこそこないので、押さえておいて損はないか。


★6枠12番 ハーバーコマンド★
特になし


★7枠13番 ウインバリアシオン★
父だけで考えれば距離延長は大歓迎だが、母系から考えるとあまり強気にはなれない。
前走で、オルフェーヴルには瞬発力では敵わないことがはっきりしましたし、
競馬の乗り方が相当悩ましい馬だと思います。
道悪は○


★7枠14番 オルフェーヴル★
前走のような競馬をされると、粗探しをする気にもなりませんね。
馬場が渋っても問題なし。
唯一の不安は、池添騎手が秋華賞の二の舞をしてしまうかどうか。
内に入れず外外を回される可能性は十分あると思います。


★7枠15番 サンビーム★
たま~にいる京都巧者のネオユニ産駒か。
この馬の逃げ次第で、今年の菊花賞が作られる!!と言っても過言ではない。
逃げ馬にとって菊花賞は相当厳しいので、馬券的には見送りが妥当かと。


★8枠16番 ダノンマックイン★
母母父にリアルシャダイ・父はハーツクライと距離伸びて良さそうな血統。
未知の魅力は十分。
ただし、重賞未経験・1000万下をようやく勝った馬で上位馬との実力差が問題。
個人的にも京都は向いてないんじゃないかと思ってますし、穴候補にするぐらいなら
思い切って切るのもありかと。


★8枠17番 フレールジャック★
能力はありますが、菊花賞向きか!?と言われると・・・。
長距離でも十分通用するであろうディープ産駒のなかでも、この馬はマイル~中距離向きな印象。
近親にダノンシャンティ(父フジキセキ)もいますしね。
大外に入ったこともあまり歓迎は出来ませんが。


★8枠18番 ショウナンマイティ★
陣営も言っていますがこの外枠は相当割引でしょう。
先週の京都は内枠有利でしたし。
阪神→京都替わりはプラス。
マンハッタンカフェ産駒はG1好走時は内枠に集中。
うまく乗ったとしても4~5着が妥当なところのような気もしますが・・・。


関係者コメント掲載800頭以上!!
重賞レースの調教師,調教助手,騎手コメント掲載競馬ブログ
激走!!コメントインデックス


にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村
競馬ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

| 総合 | 11:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soccersan.blog99.fc2.com/tb.php/2195-02d63e6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。