血統ドドンパ

ドドンパとは。どこどこ、ドイツ血統??ん~~、パパ系にあるね、の略。重賞に特化した血統ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



■当サイト紹介■
重賞に特化した血統データを掲載。
週末重賞の穴馬をピックアップする血統予想サイトです。

管理人より




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★★メールマガジン発行中★★★

重賞予想(注目馬)はメールマガジンにて掲載中です!!
関係者コメント・血統データ・レース過去データなどを吟味して、
激走穴馬を公開中。

ご購読いただける方は、下記【melma!】サイトのアドレスよりよりご登録をお願いいたします。
↓↓↓

★競馬コメントインデックス★【主要スポーツ新聞の競馬記事を総まとめで時間節約メルマガ】
http://melma.com/backnumber_190730/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★マーメイドS反省会&宝塚記念展望★

マーメイドSを勝ったのはマンハッタンカフェ産駒のフミノイマージン
重賞データではスタミナ型サンデー系に注意と書いておきましたが、
馬券は押さえに買った程度でした・・・。(本命はディアアレトゥーサ)
当レースは毎年前残りの多いレース。合わせて日曜日の阪神芝レースもほぼ前残りの展開。
後方勢は良くて2,3着が精一杯かと思っていましたが、ふたを開けてみれば後方待機勢が上位独占。
開いた口がふさがりません。

先週土曜日更新のブログで、「復活があればここ」と言及してたので
ブロードストリートの好走は良かったのですが、押さえの押さえ程度の
低評価で自慢にもならず(笑)

さぁ、今週は宝塚記念です。
今のところ、本命トゥザグローリー

まぁこの馬の買い材料は山ほどあるんですが(と信じておりますが)。

①クラシックで適度に負けている
→このような馬は宝塚記念での好走が目立つ
②非根幹距離に滅法強い
→G1有馬記念で低評価ながら3着激走。芝2200mは2戦2勝。
→母トゥザヴィクトリーもG1の2200m・2500mで好走歴有り。
③天皇賞惨敗組みの巻き返し
→このパターンも宝塚記念で好走が目立つ。前走少々負け過ぎな感もあるが。

前走が1番人気での大敗なので、ここで人気が落ちてくれればおいしいのですが。
ただ不安材料としては、関係者のコメントで『夏負け』が指摘されているおり、
明らかに陣営がトーンダウンしている点ですね。

馬券の注目はブエナビスタですが、頭はないんじゃないかなと。
前走のマイルに比べれば、距離延長は明らかにプラスですが、近走はどうも取りこぼしが多い。
加えて、小回り・牡馬混合戦では2着が激増。

ただし軸馬としては最適だということは間違いないですね。

★2001年 ドバイワールドカップ トゥザヴィクトリー★


関係者コメント掲載500頭以上!!
重賞レースの調教師,調教助手,騎手コメント掲載競馬ブログ
激走!!コメントインデックス


にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村
競馬ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

| 総合 | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soccersan.blog99.fc2.com/tb.php/2072-6297275e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。