血統ドドンパ

ドドンパとは。どこどこ、ドイツ血統??ん~~、パパ系にあるね、の略。重賞に特化した血統ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



■当サイト紹介■
重賞に特化した血統データを掲載。
週末重賞の穴馬をピックアップする血統予想サイトです。

管理人より




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★★メールマガジン発行中★★★

重賞予想(注目馬)はメールマガジンにて掲載中です!!
関係者コメント・血統データ・レース過去データなどを吟味して、
激走穴馬を公開中。

ご購読いただける方は、下記【melma!】サイトのアドレスよりよりご登録をお願いいたします。
↓↓↓

★競馬コメントインデックス★【主要スポーツ新聞の競馬記事を総まとめで時間節約メルマガ】
http://melma.com/backnumber_190730/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロジユニヴァース

<札幌記念>

萩原調教師
「牧場でも緩めずに乗っていたので状態としては悪くない。来週のひと追いでしっかり仕上がると思う。札幌記念への出走を決めたのは、前走(宝塚記念=13着)からレース間隔を空けたくなかったため」
「時計は予定より速くなったけど、動きは良かった。馬体重は追い切り後で520キロ。特に変わったところはないけど、滞在効果も含めて期待したい」

横山典騎手
「馬のコンディションはいいね。日経賞のときだって、あの(物足りない)状態であそこ(0秒3差6着)までこれた。仮に今のデキで日経賞を走れば負けないと思う。あとはいつもいうように気持ちの問題。ロジが走る気にさえなってくれれば、負けないと思う」
「いまの状態だったら負けないのではないのかな」


2着 
横山典騎手

「まだ完璧じゃないが、状態は少し戻ってきたのが大きいね。攻め馬も怖くない程度にできたからね。返し馬の時は少し弾む感じもあった。頑張って走ってくれたし、レース後も何もなければいい」
「頑張っている。状態が戻っていたから。悪い時と比べれば、弾む感じも戻っていた」

萩原師
「2着とはいえファンの支持に応えられて良かった。久々の実戦で不利な条件の中、レース内容は良かったと思う」

関係者コメント掲載500頭以上!!
重賞レースの調教師,調教助手,騎手コメント掲載競馬ブログ
激走!!コメントインデックス


にほんブログ村 競馬ブログへ
今週の重賞特注ランキング馬掲載中

人気ブログランキングへ
穴馬候補は!?


---------------------------------------------------------------------

<宝塚記念>

安藤騎手
「状態さえ良ければ力があるのは分かっている馬。無理して行く必要も控える必要もない。馬に任せて乗りたい」
「どんな競馬でもできそうなので、枠は気にしていなかった」
「不安はなくなっちゃったよ」
「感触を確かめてほしいとのこと。大事にしているのは伝わってきた。(日経賞6着から)間隔が空いているけど、そのあたりを気づかって乗ったし、特に違和感はなかった」
「長めから追ったが、最後までしっかりしていた。イメージと違って、結構素軽かった。やはり普通の馬とは違うね」
「ノリちゃん(横山典)から腰に違和感のある馬だから気にした方がいい、と聞いていたけど問題なし。違和感はなかったよ。オレにはダービーのイメージが残ってて最後まで頑張れるタイプだと思う。スパッと切れるというよりロングスパートも大丈夫そうだね」
「調教うんぬんというより、感触を確かめて欲しいという指示。最初は少しダラッとしていたけれど、キャンターを始めるとシャキッとした。イメージと違って素軽い動き。やっぱり走る馬だね。イライラもしてないし、精神的にもしっかりしている」
「精神面がしっかりしてる。久々の感じもないね」
「しまいだけ確かめた。良かったよ。常歩(なみあし)はダラーッとした感じだけど、キャンターを始めたら大きくシャキシャキ走る。ノリ(横山典)さんからは乗った瞬間、腰(の動き)に違和感があるかもって言われていたけど、そんなことはなかった。いい感じで出走できそうです」
「普通の馬だったら(環境に)イライラしそうだけどね。さすがダービー馬。精神面はしっかりしてるよ」

萩原調教師
「ギリギリまで体調のレベルアップを図りたい」
「完全に休ませたわけではなく、放牧先の山元トレセンでも乗っていました。仕上がりに関しては前走時よりもいいと思います」
「追い切った後の雰囲気も悪くありません。当日まで2日あるので、ギリギリまで体調のレベルアップを図りたい」
「(2年連続で9番枠が勝っているのは)いいことだと思いますが、枠順に関しては特に気にしていませんでした。スタートも悪くない馬ですので、決まった枠でどう対応していくかだと思います」
「追い切った後の雰囲気は悪くありませんし、馬体重も前回より少し減っていい感じだと思います」
「重馬場は得意な馬ですが、馬への負担を考えるとできればいい馬場でやりたい。当日まであと2日あるので、ギリギリまで体調のレベルアップを図りたいですね」
「あとは、体調の維持。ダービーの時に近い状態にあると思う。本来のパフォーマンスを見せることができれば」
「先週もやっているので体の使い方だけに重点を置いた。こちらの求めている動き」
「まだ万全とはいえないが、ダービーの勲章があるので、恥ずかしい競馬はさせたくない。その裏付けはできていると思います」
「先週、やっているので、今週は体の使い方に重きを置いた内容」
「先週も追っているので最後は体の使い方だけ見た。時計は雨が降ったので少し控えているが、動きはこちらの思う動きができた」
「思った通りとまでは言えないが、状態に関してはある程度できている。ダービーとの比較ではそれに近いものがある」
「先週に強い追い切りをやっている。今日は体の使い方を見たかった」
「まだMAXがどこにあるのかわからない。万全とはいえないがダービーに近いと思うし、前回よりいい」
「最終追い切りは、急に雨が降った馬場だったので時計的には控えてもらいました。動きはこちらが求めるものが出来たと思います。栗東に入ってから、思ったとおりとはいえないかもしれませんが、馬の状態はアップできていると思います。この馬のマックスの状態がどこなのかわからない部分もありますが、日本ダービーとの比較ではそれに近い状態にあると思います。体重の大幅な減少はないと思いますが、マイナス体重での出走となりそうです。不安な部分(筋肉痛)はクリアできていると思います。あとは体調の維持を主眼にやっていきます。GIの舞台ですし、ダービーの勲章もあるので、恥ずかしくない競馬をしたいと思います。その裏付けは、今回ある程度できていると思います。(ファン投票4位について)しばらく出走していない馬ですが多くのファンの支持があるのだと、改めて思いました。安藤勝己騎手とのコンビでの出走になりますが、先週追い切りに乗ってもらって、そのときに話をしました。あれだけのジョッキーですから、レースでは全てお任せするつもりです。できればいい馬場でやりたいですね」
「現在の馬体重は、520キロ。前回(日経賞6着=530キロ)より少し絞れていい感じだと思う」
「栗東入りしたのは、こちらで鍛えるというのではなく、輸送のあとワンクッションおけることによる効果を考えた」
「梅雨時期だしね。スパッと切れるタイプではなく、長くいい脚を使えそうだから、柔らかい馬場が合いそう。馬も傷まなくて済むからね」
「ジョッキーに感触を確かめてもらい、動きもいい感じでした。ここまで問題なく調整ができています」
「栗東入りしてからも特に変わった様子はありませんし、初めて速い時計を出しましたが、ジョッキーに感触を確かめてもらい、動きもいい感じでした」
「前回より少し絞れていい感じだと思います。今後の調整は馬の様子で判断しますが、しっかり体調を整えて確実に出走できるようにしたい」

川島騎手
「今朝は直線でラストを軽く伸ばすようにとの指示でした。水曜の追い切りにも乗りましたが、本当にいい動きでした。これまでに乗ったことがないので、以前との比較はできませんが、状態はいいんじゃないかと思います」
「さすがですね。追い切りになると全然違いました。反応の良さが素晴らしかった。状態そのものもいいですよ」


13着 
安藤勝己騎手
「いい流れだったけどね。久々の影響なのか(本調子に)戻っていないというか。4コーナーを回る時に手応えがなかった」
「ちょっと反応がなかった。腰は良くなっているとは思うけどね。これから使っていけるようになれば良くなるんじゃないか」
「いい流れでしたが、久々の分なのか、まだ中身が戻っていません。3コーナーで外から来られても反応がなく、『もうないな』という感じでした」

関係者コメント掲載500頭以上!!激走!!競馬コメントインデックス

にほんブログ村 競馬ブログへ
今週の重賞特注ランキング馬掲載中

人気ブログランキングへ
穴馬候補は!?


---------------------------------------------------------------------

<日経賞>

横山典騎手
「ぎこちないと言えばぎこちない」
「僕が乗ったことで気持ちが乗ってくると思う」
「無事に使えて、使った後も順調にいってくれれば。お客さんを呼べる馬だし、調教師、スタッフも懸命にやっているから」
「このクラスの馬なら、このくらいの時計は出るよ。少しぎこちない部分もあったけれど、まだ気合が乗っていない分かもしれない。ボクが乗ったことでいい方向に変わってくれれば」
「まだ気持ちが入っていないからか、ぎこちなさは感じた。ボクが乗ったことでいい方向に変わってくれば」
「まずは無事に使えるところまで持っていければ。お客さんを呼べる馬だしね」
「このクラスの馬だから、これくらいの時計は出るよ。僕が乗ったことでいい方向に変わってくれれば」
「このクラスの馬だから、これくらいの時計は出る。さほど気合が入っていないからか、ぎごちなく感じた。僕が乗ったことで、どう変わってくるか。それこそ、いい方に変わってもらわないと困る」
「少しずつ良くなっていけば…。順調に調整できているのが何より」
「順調。一歩一歩、いや半歩ずつでもいいから少しずつ良くなってくればいい」
「順調でいいんじゃないかな」
「順調に追い切りができるのは一番」
「順調。先週ある程度やっているから、あまり負荷をかけないようにした。何も心配していない」
「これだけ間隔があくと慎重にならざるを得ない。関東のエースだし、それは分かっている。だからこそ慎重にならざるを得ない」
「レースに出ていれば何も心配していない。大丈夫と思ってくれればいい」
「ここまで順調に来た。ただ、間が開いているからね。ファンの期待は大きいし、関東のエースだから、慎重にならざるを得ない。でもやることはやってきた。あとは無事に走ってくれれば」
「先週、ある程度やっているので負担をかけない程度で。順調には来ています。ただ、これだけブランクがあったし、先生も慎重だし、僕も慎重になる。まずは無事に走ってくれれば、この先もあるので」
「動きはだんだん良くなってきた。それでも、トモ(後肢)の踏み込みなどはダービー前と比べると物足りない感じもある。ダービー馬としては恥ずかしくないレースをしたいが、ブランクが長く、未知の面も多いので自信を持てるとは言えません。それでも、状態に関しては合格点が与えられる」
「先週ある程度やってる(美浦W6F77秒4)から、きょうはあまり負荷をかけないようにした。良くなっているし、良くなってもらわないと困るよ」
「先週、強いところをやっているので、今日は負荷をかけないような内容。いろいろとあって、長く休んでいた馬。このあたりはどう出るか分からないが、スタッフと一緒に、やることはやってきた」
「関東のエースということは分かっているが、今回は無事に回ってきてほしいという気持ち。だから、慎重にけいこを積んできた。レース直前まで気を緩められないが、当日になれば不安はなくなる」

萩原調教師
「予定通りの追い切りができました。動きもまずまずだったと思います」
「きょうは感触を確かめてもらう意味でジョッキーに乗ってもらいました。動きはまずまずだったと思う」
「感触を確かめてもらう意味でジョッキーに乗ってもらいました。予定通りの追い切りができましたし、動きもまずまずだったと思います」
「まだ少し上昇の余地を残していますが、動きはまずまずだったと思います。ダービー馬として恥ずかしくないレースをしたいですね」
「動きはまずまずだった。ダービー馬として恥ずかしくないレースをしたい」
「まだ少し上昇の余地を残していますが、追い切りの動きもまずまずだったと思います」
「ダービー馬として恥ずかしくないレースをしたいですね」
「10ヵ月ぶりになりますが、ここまで日経賞に向けて調整してきました。4歳になって馬体に幅が出て、精神面でムラなところがなくなってきました。そのあたりが成長した点です。今朝の追い切りは、横山典弘騎手に乗ってもらって、ウッドで併せ馬でした。先週の追い切りと比較して、『動きに軽さが出た』と横山騎手が言っていましたが、私もそう感じました。今回は58キロを背負い、初めて古馬との対戦になりますので計り知れないところがあり、レースとなると不安もあります。ただ、中山芝2500メートルという条件は器用な馬なので心配していません。長いブランクを経て出走にこぎつけたので応援してあげてください。その応援に応える状態であると捉えています。」
「輸送で大きく減らす馬なので読めない部分はあるが、プラス体重での出走になると思う。馬の状態には合格点が与えられる」
「動きは段々と良くなってきました。いかんせんブランクが長く未知の部分も多いので、自信が持てるとは言えない。それでも馬の状態に関しては合格点が与えられる」
「追い切りの動きは段々と良くなってきました。息遣いも悪くありませんが、トモの踏み込みなどはダービー前に比べると物足りない感じはあります。馬体重はけさの計量で530キロ台の前半。輸送で大きく減らす馬ですが、プラス体重での出走になると思います」
「追い切りの動きは、だんだん良くなっている。馬体重は今朝の計量で530キロ台前半(鞍なし、ダービー時は506キロ)。道悪は今回に限ってはプラスかもしれないが、極端に悪い馬場では走らせたくない気持ちもある」

久米田正明オーナー
「時計もいいし、動きも良かった。(状態が)随分戻ってきているよ」


6着
横山典弘騎手
「無事終了。久々だからこの後の体調が心配だけど、このメンバー相手にいいレースをするんだから、やっぱり力はあるよ」
「休み明けを使った後の疲れは心配だけど、このメンバーを相手にいいレースができた。力はある」
「このあとどうなるかが心配だが、これだけのメンバーでいい競馬ができた。力がある」

萩原清調教師
「不利な条件の中、最後の直線の感じなどよく頑張ってくれました。いったん美浦に戻り、今後のことは馬の状態を見てオーナーと相談して決めたいと思います」
「不利な条件の中、最後の直線の感じなど、よく頑張ってくれたと思います。今後のことは馬の状態を見て、オーナーと相談して決めたい」

関係者コメント掲載500頭以上!!激走!!競馬コメントインデックス

にほんブログ村 競馬ブログへ
今週の重賞特注ランキング馬掲載中

人気ブログランキングへ
穴馬候補は!?
関連記事
スポンサーサイト

| 総合 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soccersan.blog99.fc2.com/tb.php/1438-17ea0f01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。